スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあなんつーか

こういつまでも混乱が続いていると、悪態の一つもついてみたくなりますな。

例1・普段売れもしねえミネラルウォーター増産してんじゃねえよ
例2・今NHKに出ている解説の人の髪型はアートだと思う

などというのは、まだ序の口といったところなのですが、
あまり調子に乗りすぎると色々な方面から怒られそうなので控えてみることにする。

とはいうものの。
我が家にも、埼玉に住んでいる姉から、
水が売り切れているから買って送ってくれ、という内容の電話がありました。
なるほど、埼玉ではバギーに乗ったモヒカン軍団が水だ水だ?!
と叫びながら暴れまわっているという事だろうか。

しかし、何を思ったか新潟でも水が殆ど売り切れていましたな。
普段買いもしない(中略)と悪態をついて帰ってきたものの、
他人を責めるのもお門違いというものだろう。

もう面倒なので、家の水道水を送ってやることに決定。
まさに前代未聞ですな。

http://www.colnavi.info/images/imamura/snowbrand-01.mp3

福島原子力発電所

なんだか知りませんが、
1号機に続き3号機が爆発したそうで。
さらには2号機の炉心が露出したとかで、
もう何がなんだかわからないレベルになってまいりました。

さらには計画停電のスケジュールもグダグダで、
まさに未曾有の自体となっておりますな。
まあ実際のところ、東京電力の範囲じゃなければ、
停電は関係ないんだけれどね。

ただ、東京の人の移動は、電車が頼りだから、
都内に在住されている方は大変なのかもしれませぬ。
もう子供手当てだとか、わけのわからない所に予算突っ込むのはやめて、
復興のほうに予算回せばいいのに。

まあ兎に角、俺に出来ることは募金でもすることぐらいかね。
今後も予断はゆるしませんな。

チャイナシンドローム

朝の3時半だというのに大きな揺れで目が覚めました。
マジで死ぬかと思ったわい。

さてさて一夜明けまして被害状況が徐々判明してます。
福島第一原子力発電所が炉心融解したとかなんとか。
今のところの報道を見る限りでは、
まだまだ安心とはいえないレベルの状態のようですな。

まさか本当にこんなことが起こるとは思いもよらなんだ。
本格的に炉心融解した場合、ブラジルシンドロームと呼ばれるようになるんでしょうかね。

1000年に一度の大災害を目の当たりにすると、
もうどうしようもない。ただただ唖然とするばかり。

亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、
被災された方々にお見舞い申し上げるしだいでございます。

続報で福島原発から爆発音?!
新潟県境の人たちは、避難の準備だけはしておいたほうが良いかもしれません。

あまりの出来事に2ちゃんのν速+が落ちた模様。
むむむ。どうしたものか。

地震

いやー揺れましたなしかし。
夜勤明けで寝ようとしていたところに、
ガツン一発ですよコンチクショウ。

揺れ始めはそんなでもなかったけど、
徐々に洒落になってない感が増していき、
最終的には真昼間なのに寝巻き姿でお外に避難って寸法です。

それにしても、今回は津波の被害が強烈な模様。
日本の地震、津波速報は世界一ィィィィと言えども、
警報でてから3分ほどで津波が到達したらしいので、
避難する時間も無い人たちがかなりいたんじゃないかしら。

余震もまだまだ続いておりますので、皆様くれぐれも油断めされぬよう。
明日の朝には被害状況も判明するのかしら。

因みに、今年の酒の陣は中止になりました。
残念だが仕方ないでしょうなこればっかりは。

あけまして

なにはともあれ。
明けましてオメデトウございます。

昨年は。
周囲で普通じゃない死に方をした人が
2名ほどいたのでエライ目にあったりしてしまいましたが。

ここは一発初詣でも行って憂さ晴らしだ!
なーんて思ってみたりしたものの、
俺喪中だから行けねーじゃんなどという落ちが待っているわけです。

心機一転ことしはいいことがあるとイイデスネ。
さっそくですが宝くじは300円のあたりです。
いやっほー。




涼宮ハルヒの消失

ハルヒ

あまりにも酷い映画にぶちあたったので、
久々にブログを更新することにする。

基本、この映画はテレビアニメの方を観ている、
もしくは小説の方を読んでいる人にしか理解できない内容です。
登場人物及び、設定等の説明は一切ありませんので、
素人は絶対に観ないで下さい。

そして肝心の内容なのですが、兎に角冗長すぎる。
上映時間は2時間半以上もあるのですが、
上手く纏めれば1時間半ぐらいに短縮できそうな気がいたします。

なおかつ、話的な山場もなく、クライマックスとしての盛り上がりもなく。
常に地平線まっしぐら、平坦まっ平ら通常運行で進んで行く。
監督の意図としては 『ココで盛り上げたい!』
と思ったのであろうポイントはそこかしこにあるのですよ。
でも観ているこっちは全く盛り上がらない。
というのがまさしく致命的。

その空回りっぷりに、
ここまで薄ら寒くなってくる作品と言うのは、
そうそう無いのではなかろうか。

そして、場面場面で音楽が浮いているような気がしてなりません。
無駄に音量が大きく、無駄に壮大さを出そうとしているのが鼻につく。
もはや耳障りといってもいいレベル。
スタッフロールを見る限りオーケストラ使っているようなので、
音響担当が空回りしちゃったんでしょうなぁー。

とりあえず、今年見た中では一番の駄作であることは間違いない。
俺の中ではしんぼるより評価が低いとだけ言っておきましょう。

theme : 映画感想
genre : 映画

俺用しおり

【ニコニコ動画】【コメディー映画】珍世界史の一部【メル・ブルックス】

南極料理人

南極料理人


この映画自体の前情報がほとんど無かったのですが、
なんとなくタイトルが気になっていた南極料理人を観て来ましたよ。


   ※ココから先はネタバレでございます※




いやいやいや、実に面白い映画じゃないですかこれは。
周囲に雪以外何もない南極での最大の楽しみは、
きっと食事なんでしょうなー。

在庫に伊勢エビがあると聞いて、料理人がじゃあ刺身ですかね、
と言っているのに、来る奴来る奴 『エビフライだな!』
と貧相な発想しか出てこない辺り最高です。

そして半ば頭にきて本当に作ってしまった伊勢えびフライを目の当たりにして、
全員微妙な表情で無言になってしまうという。

男ばかりが集まって、暇をもてあますと、
しょーもない事を始めるっちゅー良い見本ですな。

まあそういった具合に基本笑える映画なのですが、
時にはホロリとさせる場面もあったりする。

このような良質の作品が、
あまり知られることなく上映終了してしまうのは実に残念です。
出来れば真冬にもう一度観てみたい映画。
そして熱々の豚汁が飲みたくなってしまうという罠でございます。

theme : 映画感想
genre : 映画

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。