スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝ずの番

20060505221217.jpg


マキノ雅彦(津川雅彦)初監督作品『寝ずの番』を観に行ってきましたよ。

それにしても客の平均年齢高いっすね。
もしかしたら私がこの回最年少の観客なのではなかろうか、
と思いましたが、どう見ても10代のカップルを発見。
世の中にはツワモノがいるもんだ。

まあ原作が中島らもなので、しょーもない映画(※褒め言葉)なんだろうなあ、
と思っていましたが、ホントにしょーもなかったですよ先生!(※褒め言葉)

チンポとかオメコだとかいった単語が頭から仕舞いまで飛び交う様は、
男子中学生ならスタンディングオペレーション間違いなし。
PTAが血相変えて猛抗議しそうなお下品さです。

しかしこの映画は序盤から飛ばしすぎた感じがありますな。
話が進むにつれて段々テンションが下がっていくんだよね。
終盤、春歌合戦で少々息を吹き返すんだけど、
社長役が堺マチャアキじゃなければもっとよかったかな。

まあ個人的には結構好きな映画。
なるほど、私の精神年齢は中学生並みだってことですか。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。