スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キング・コング

mo3934.jpg

年始!
一発目に!
地雷を踏むと死にたくなってきますね。

序盤は結構面白かったんだけどさ。
映画監督カールが、意地でも映画を完成させようと強靭な意志と
行動力をいかんなく発揮する様はなかなか痛快。

なのですが、孤島に到着した辺りからなんとも言えない中途半端さが
映画全体に漂い始めたりします。

しかも突っ込みどころが結構あったりする。
 ?最初泥だらけだったのに、徐々に小奇麗になっていくヒロインの服
 ?機関銃で体長10m程の恐竜は倒せるのに、キングコングは全くの無傷
 ?そのくせモリは突き刺さるキングコング
 ?どう考えても人が住める島ではないが、何故か原住民は大勢いる

ちょっと考えただけでもコレだけ突っ込めてしまいます。
ジャークソーン!指輪物語の儲けをこの映画だけですっちまうぞー!

結局、アクション映画にしたいのか、パニック映画にしたいのか、
はたまた種族を超えた愛を描く映画にしたいのか。
そのあたりがいまいちハッキリいたしませんでしたな。

この映画に『2006忍耐力養成映画賞』を是非。
キミはスタッフロールを観終わるまで席を立たずにいられるか?
スポンサーサイト

comment

Secret

おひさしぶりです

そして今更ですが、あけましておめでとうございますー。

年に一度観るか観ないかな映画が今年はコレだったのですが
言いたかったことを見事に代弁していただけましたw
あまり映画を観ないが故に抱いた感想ではなかったのですね…

島に着いて、人がぽんぽん死に始めた辺りで
「あ、これは難しいこと考えちゃいけないのかな」と。

あけましておめでとーございます!
年々鉄砲玉感が薄れていくマギンティで御座います。

やはりこの映画はどっからどーみても微妙と言う事で衆目が一致しております。
前半のノリのまま監督を主役にして話を進めれば面白くなったんじゃないかなーと。
たまたま観た映画がよりによってコレだった、
そんなふみゆさんに幸せがたくさん訪れますように。

具体的に言うと幸せになる壷とか。
プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。