スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新

なんでも『まんが日本昔話』がゴールデンで復活するとのこと。
基本的には、新しく作成するのではなくて、
再放送っちゅー感じになるそうですよ。
個人的にはその方が良いかもと考えているわけでして。

だってさー、聞くところによると今の桃太郎って、
『見事鬼退治に成功した桃太郎は、お宝を持ち帰って
 お爺さんとお婆さんと幸せに暮らしましたとさ』
ってオチじゃないらしいじゃないですか。

現在の桃太郎のオチは
『見事鬼退治に成功した桃太郎は、お宝を持ち帰って
 “元の所有者に”返してあげましたとさ』
って具合になっているらしいんですよ。

博愛精神溢るる私としては、
こういった発言はあまりしたくないのですけれども!
正直、馬鹿げていないか。
24時間テレビ的偽善にも程がある。

昔話ってのは理屈のないハッピーエンド、
或いは救いようのないバッドエンドが醍醐味なんだよ。
桃太郎は宝持ち帰ってハッピー。
それだけで良いんだよ。
子供なんかまだ知恵がないからわかりゃしねえんだよ。
カチカチ山の狸はちゃんと婆汁作って爺に喰わせてりゃ良いんだよ。
子供にトラウマ級の衝撃を与えてこその昔話じゃねえか。ああん?

その点、初期の『まんが日本昔話は』実に優秀だ。
『キジも鳴かずば』『わらび長者』『茂吉船』
救いようのない話、ナンセンス、怪談、
どれもコレもトラウマ級の作品です。

ま、今のご時世このような作品が放映されるかどうか、
疑問ではありますけれどもねー。
なんだったらフランキー堺の番組でも可。
お話でてこいでもまあ我慢できる。
GO!GO!昔話が君らを呼んでるぜ!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。