スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・ギャングスター

amerikann.jpg

そんなわけで観に行って参りました。

いやなかなか面白いねコレ。
悪徳警官が大手を振って歩いているような世の中で、
マフィアのボスを追い詰める正義の警官ちゅーお話なんですが。
なんでも実際にあった事件をもとにしているそうで。
そんな辺りも含めてアンタッチャブル的な内容でしたな。

でも派手なアクションシーンは最後のほうにちょろっとあるだけ。
あとはラッセル・クロウ扮する刑事の淡々とした証拠集めと、
一見すると紳士的だけど突然暴力を振るうマフィアのボス、
デンゼル・ワシントンがのし上がっていく様を描いております。

でもその淡々としている所が実にいいんだよねえ。
二人が初めて対面するシーンは少々臭いが、
クライマックスとしてはなかなかに盛り上がる。
その後の取調べのシーンのデンゼル・ワシントンの演技も輝いているときたもんだ。

男と男の静かな戦いといった話が好きな人にはオススメ。
映画館から出て行く客が、ギャング風に肩で風を切って歩いているようならば、
まず間違いなくこの映画を観た直後に違いありません。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。