スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもボクはやってない

20070129222542.jpg

何とか仕事のほうも片付いたので観に行ってまいりました。

観る前までは、てっきりコメディタッチで
裁判を描写しているもんだとばかり思っていたのですが、
“痴漢の裁判はこんな感じで進みますよー”
ってな事を淡々と事務的に描写しておりますな。

これ男にとっては恐ろしい内容ですよ。
こと痴漢に関しては冤罪も多いと聞きます。
でも状況証拠だけで立件出来てしまうんだなあと思い知らされました。

果たして人が人を裁く事が出来るのか?
結局のところ、満員電車に乗る時は両手を高く掲げたほうが安全だと。
世の中の風潮は女尊男卑の方向に流れていく…。

そういや。
冤罪の裁判をテーマにした映画に松本清張原作のが昔ありましたな。
タイトル忘れたけど岩下志麻が弁護士役で出てたやつ。
これも面白いんで是非観ておきましょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。