スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ?

コミケ?
んなこたあ俺が知るかよバーロー。

などと悪態をついてしまうのも仕方のない事。
なにせ盆休みなんて返上で働かされてたんだぜ俺等はよー。

まあ不景気だナンだの言ってる世間様を差し置いて、
誠に景気のいい話ではありますけれどもね。

仕方がないので今年はアマゾンの通販で散財してたりするので有ります。
最近のオススメレーベルはこちらの HARDCORE TANO*C っちゅーレーベルですな。
調べてみたら2ちゃんの音楽板の連中が集まって立ち上げたレーベルらしい(笑)

最近どうも元気なテクノが無い、という方にはマジでオススメ。
所謂2DX系が好きな人ならマズ間違いなくストライクでしょう。

それにしても、最近ではインディーズのCDでもアマゾンで扱っているのだから、
便利な世の中になったものですな。
運送屋はこれを商機と見なければならないでしょう。

そんなわけで俺のイチオシCD。
3も発売間近らしい。
本当はコミケで3を入手したかったんだけれどもねー。

more...

スポンサーサイト

サマーウォーズ

サマー

時をかける少女の監督の新作!
サマーウォーズを観にいってきましたよ。

時をかける少女が、絶賛するほどではない佳作的作品だったので、
まーあんまり期待してなかったんだけどさ。
サマーウォーズは普通に面白かったよ。

主役のキャラが少々弱いかも知れないけれども、
あんまり主役中心で話が回ってないから、それはそれで仕方がないと思うんだよ。
あそこに居合わせた人全体で話が回ってますからねー。

カンフーなどの格闘アクションに関しては、
実写のほうがアニメよりも数倍イイ!
という内容の発言をマトリックスの監督が何かのインタビューでしてましたけど。

サマーウォーズの仮想世界内で繰り広げられた格闘は、
なかなかハイレベルな動作をしておりました。
いままでちょっと観たことがないなめらかさに感動したが、
もしかしたらポリゴンなのかも知れぬ。

終盤の花札勝負も盛り上がるねぇ。
もうちょっと尺が長ければなお良かったかも知れないけれど、
長ければ長いで俺は文句を言う人なので、やはりあの程度の長さが丁度いいか。
ただ、あのスピード展開では外人には何が起きているか理解できないだろう(笑)

終盤に向けて徐々に盛り上がって来るあたり、
大変ひきこまれるのですが、
最終パスワード入力時の 『よろしくお願いしマース!』 のセリフに対して、
そこでそれかよ!観ていた人の大半が突っ込みを入れたことでしょう。

もう一度観にいってもいいかな、と思わせる映画でした、
ただ、ワーナー遠いんだよコンチクショウ。

theme : 映画感想
genre : 映画

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。