スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッチメン

うおっちめん


上映時間約3時間。
なげぇーよ。
なウォッチメンを観て来ましたよ。

所謂スーパーヒーロー物なんですが、
チームを解散して引退したヒーロー達の人生を淡々と描写しております。

はっきり言って、すげー鬱展開。
おまけに助兵衛なシーンや飛び散る血飛沫など盛りだくさん。
これ本当にR指定無くて大丈夫なのかー?!
春休みもたけなわな昨今、映画館で凍りついた親子は数知れぬといった所か。

前半は散漫な構成で、人物関係と、現在進行している事件、
登場人物が置かれている立場など、理解するのに時間が掛かります。
ていうか序盤に限って言えば観客おいてけぼりだ。

しかし、一切妥協しない男、ロールシャッハが最初から仕舞までカッコイイ。
妥協しないことで有名なコアラッコのさらに上を行く勢い。
罠にはまって刑務所に入れられてもビクともしません。

やたらと小難しいセリフ回しが堪能できたり、
アメリカ製マーシャルアーツを堪能できたりと、
鬱展開に耐えられる人にとっては名作と呼ばれるかもしれません。

全体的には面白かったです。
長いけどね。
スポンサーサイト

theme : 今日観た映画
genre : 映画

WBC

んー。
なんだか知りませんがアメリカに勝ってしまいましたな。

アメリカチームは選手が一丸となってどころか、
審判も一丸となって勝負に来てしまいますから、、
きっと負けるだろうと思っていた私としては意外であった。

でもって明日決勝ですか。
日本対韓国の決勝ってなあ、世界的に見てガッカリ感高いよねきっと。

日本では松村が心配停止で倒れたと言うのに。
かくいう私も久々にDDRをプレイしたら足を挫いたり、
久々にポップンやったら突き指したりと散々な日々なのですが。

まあ、日頃不健康な生活送っている奴は、
大人しく健康な男達の健全な試合でも観戦していたほうが
身の為だってこった。

本日のNHK

久々にテレビを観ていたら、
NHKでTV番組制作者と他メディアの人達の討論番組をやっていた。

TV製作者側に水曜どうでしょうの藤村氏が出ていたり、
他メディア側にドルアーガの遠藤氏が出ていたりと、
よくわからん基準の人選ではあったが、なかなか面白い内容であった。

TV製作者側は現状に危機感を抱いているのだけれど、
時代の流れであることは承知していると言ったところでしたな。
ようするに、具体的には打開策は無いと。

常々申し上げておりますが、ここ10年ぐらいまともにTV観てないしねぇ。
地デジ対応TVが安くならないなら、もうTV観るのやめちゃうかもしれない有様。

今、TVが観れなくなって惜しい番組があるとするならば、
我等がNHK教育の!『出社が楽しい経済学』ぐらいですな。

内容的には俺のような素人にも役立つ豆知識的な経済学なんだけど、
番組内で展開される、夜の本格経済ドラマがイイ。
本格と言ってる割にはもの凄くゆる?い展開。
さらに何の意味も無く、外人に本日学んだ単語を言わせたりとやりたい放題。

今日はジンバブエのハイパーインフレもちょっと取り上げてたよ(笑)
観たことがない人は、一度観てみたほうがよろしいかと。
ホラ、ようつべとかで観れるんじゃないかというとTVにとっては本末転倒。
プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。