スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザード3

20071125180753.jpg

そんなわけで観にいってきたわけですが。
えー、結果から言うと大変アレな出来でした。



※以下ネタバレ注意!









1と2はチョー面白いとは言わないけど、
ゲームの内容を踏まえた上で手堅くまとめた感じで
まあまあ観れた内容だったんだけど、
3はなんつーか何もかもが唐突なんだよねえ。

まず、2は元凶アンブレラ社が主役のアリスを泳がせて、
これからアリス計画っちゅー謎の計画を始めるヨ。
って終わり方をしてたのですが、
今回その計画はかけらもストーリーに絡んでおりません。

つーか計画が最初から存在しなかったかのようなオープニング。
いきなり人類がゆるゆると滅亡に向かっております。
世界観的にはマッドマックス或いは世紀末救世主伝説そのまんま。

そんでアリスはアリスでいきなり超能力使ってるし。
いつの間にそんな能力が身に付いていたんでしょうか。
アリスだけになんでもアリなんですね?
などとジョークの一つもでてしまうってもんDEATH。

で、ラスボスですが。
おぉこいつぁ不死身だ。
アリスはどうやってやっつけるんだろうねぇ。
と期待していた人にはとてつもなく残念な結果に。
僕の口からはこれ以上は言えません。
是非劇場でうなだれてください。

最後に。
ゾンビの入っていたコンテナですが、
あれはイナバ物置なんだよきっと。
100人乗ってもだいじょうぶ。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

さて動画の発掘作業にもどるか。

お笑いウルトラクイズで一番好きなシーンw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1262286

アステア若い頃
http://jp.youtube.com/watch?v=c6cLbk9k8BI

http://jp.youtube.com/watch?v=r7c4QiBGpBs

イオンリベンジ

そんなわけでイオンリベンジしてまいりました。
前回は駐車場に入ることすら出来なかった私でしたが、
さすがにオープン祭りから一月たっているだけあって、
駐車場もがらんがらん。

いやなに、祭りってものは祭りの後に楽しむものです。
などと兼好法師のように嘯いてみた所で、
負け犬の遠吠えにしか聞こえません。シット!

で、まずはノジマデンキ。
こりゃあ驚いた。店の規模が小さい(笑)

これじゃあ労働基準法違反常連のヤマダ電器や、
会長脱税疑惑のジョーシン電器に迫力負けしてしまいます。
規模が小さいから品揃えもビミョーな感じ。
もうここに足を運ぶことも無いような気がしてなりません。
合掌。

お次は二階のタワーレコード。
うむ、洋楽コーナーが充実しておる。
邦楽はほぼ聴かねえからなあ。
買ってもポップンとかビートマニヤぐらいだ。

つーか、日本人の歌を聴いたところで、
出てくるのは英語の歌詞ばかり。
それなら洋楽を聴いて本場の発音を堪能したほうがいいじゃないですか。
っちゅーのが洋楽を聴き始めた理由。
実に俺らしい理由です。

とりあえずはニコ動で初めて知ったレズギンカのCDをゲット。
ついでにジャケ買い分としてスペースカウボーイっちゅーのを買う。

会計をしたところ、
現在オープン記念でプランターを贈呈しているとのこと。

末期色…もとい真っ黄色のボディに
真っ赤に燃えるタワーレコードの文字がでかでかと。
あまりのハイレベルなセンスに絶…もとい脱帽DEATH。

思わず凄いなぁーと口に出してしまったのですが、
それを聴いた店員さんが我々もそう思いますとうなだれておりました。
ああ、現場不在の上位決定のいかに罪深いことか。

それはさておきスペースカウボーイはなかなかイイ。

忘年会

そんなわけで。
またしても忘年会のシーズンがやってきましたな。

因みに今年のうちの部署の忘年会の幹事は私。
ああ面倒くせえーなどと本音を言ってしまいそうではあるが、
引き受けたからには徹底的に神経質な計画を立てましょう。

出来ることなら分刻みのスケジュールに。
かえって俺がきついわ。

まあ意見調整をした結果、
今年は泊まりでやらないことになったから
大して手配することも無いんだけどね。

もう『とりかん』でいいやねー、
と思い店まで予約しに行ったところ店の看板に大きく『五泉名物!』
などと銘打ってあるのを発見する。

おいおい、いつから名物になったんだここの唐揚げは。
確かにケンタッキーなどとは比べ物にならないぐらい美味しいが、
名物!なんて自称されるとどうにも腑に落ちないものがあるねぇ。

俺はつい義憤にかられて店長に言ってやったんだ!

『あんたねぇ!』
『忘年会の予約したいんですけど』

お土産に唐揚げ買って帰宅。
うめえ。

小沢の件

元祖悪人面・小沢が辞めるのだの
やっぱり辞めるの止めますなどと
ややこしい事を言っているようですが。

結局、小沢に矢面に立ってもらわないと旧社会党出身者とかを
押さえ込めないんだろうね。

小沢が豪腕だから仕方が無い、アイツが全部悪い、
ということにしておくのが一番都合がいいんだろう。
泣いた赤鬼…とは言いがたいがw

所詮、民主党をまとめることなんて出来るわけが無え。
岡田みたいな奴が党首やったかと思えば、
前原みたいな奴が党首をやったりと左右のブレがありすぎる。

まあそんなことより、
新潟日報のちびまるこちゃんの暴走ぶりが心配だ。

スターダスト

suta-.jpg

そんなわけでイオンの腹いせで観に行って参りましたスターダスト。

なんかねー。
映像は謳い文句のとおり、
宮崎駿のアニメをCGにしたような感じで大変すばらしいですし、
恐怖の船長伝説を維持するのに必死な海賊船長や、
兄弟が死ぬと一人ずつ増えていく暢気なゴースト兄弟などのキャラもイイ。
ラストの魔女の館での戦闘も迫力がある。

なのに何故か観終わった後には微妙感が残る不思議な映画(笑)
たぶんアイデアを詰め込みすぎて、
伏線を回収しきれていないんだよね。

キャラはイイのに海賊船長は大して活躍しないし、
主人公がネズミに変身させられた理由も全くわからない。
唐突に出てきて唐突に退場するユニコーン。
ロバに変身させられていたバーナードが船を見ていたのも
実際にはなんかの伏線だったんじゃないかと思うしねぇ。

うーん、悪くはないんだけどなぁ。
実に惜しい映画でした。

theme : 映画感想
genre : 映画

プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。