スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のCM

最近の面白いCMと言えば、
何を差し置いても『暴君ハバネロ』で決まりでしょう。
あのCMは毎回センスがずば抜けていますな。

まあこのCMは全国区なので津々浦々まで知れ渡っていると思いますが、
地方CMにも面白いものがあるわけでして。
前に関西に出張に行った時、このCMを観て衝撃を受けました。

宅配寿司・銀の皿
http://www.idealink.ne.jp/tenpo/ginnosara/cm1.html
素晴らしい。新潟でも放映してくださいお願いします。

この他にもボウリング場のCMも凄かったのがありましたな。
お兄さんがボウリングの球を投げようとしてる所へ、
ピンの着ぐるみを着たおばさん達がやってきて、
「な、お兄さん!あっちのレーンで投げへんか!な!ええやろええやろ!」
と物凄く迷惑そうな顔をしているお兄さんをそのまま拉致していく。
ただそれだけなんだけど、凄いインパクトだったよ。

それに対して我が新潟の地方CMのなんとショボイことよ。
一時期は栗山米菓が頑張ってたんだけれどもねー。
今はパワー不足の感は否めません。

うーん、角上魚類のCMはどうかな?
ノリだけは良いと思うんだけれども。

美味しいはずだよっ(ハァ?アさばいか)
角上魚類はっ (ハァ?アエビかに)
獲れたて新鮮っ (鰤鰤鰤!)
網本直送っ (鯖えびかに)
さかな天国っ味も天国っウ?ッたまらないっ

たしかこんなの。例によってうろ覚え。
文句のある奴ァどっからでも痛っ!
スポンサーサイト

率直に申し上げて

広島の殺人事件は強烈ですね。
いつから我が祖国JAPANは!
安心して街を歩く事が出来なくなってしまったんでしょうか。
それにしても、こういった事件が起こる度に思うことが二つありますな。

まず第一に。
お前等みたいな素人が、似非プロファイリングやら、
素人推理とかを自慢げに披露するのはやめておけ。
警察に解決できない事件を素人に解決出来るわけがあるかボケ。

この手の俄探偵は、大体が推理小説愛好家みたいな連中だ。
お前らがそんな事ばっかりやってるから!
推理小説がいつまでもアングラ扱いされるんだよタコが!

と俄探偵の私が言ってみる。
すみません、自害します。


そして第二に。
何かってーとエロ方面、ゲーム方面を悪に仕立て上げるのはやめろ。
かの『ボウリング・フォー・コロンバイン』で。
ムーア監督も言っていたではないか。

「高校生の起こした銃の乱射事件。
 偉い大人たちは、マリリン・マンソン
 みたいなモラルの欠如した歌手がいるから、
 子供の人格形成に悪影響を与えるんだと言う。
 しかし犯人は事件を起こす直前にボウリングをプレイしていた。
 なぜマンソンは叩かれ、ボウリングは叩かれないのだろう?
 ソレこそ直前にしていたことなのに?」

これはなかなか鋭い指摘だと思うよ。
まあ確かに現実と妄想の区別が付かない人も世の中にはいるんだけどね。
新潟でも春先になるとちらほらとみかける。

なんにせよ、一部の気違いのせいで、
数百万人のエロイ人達が肩身の狭い思いをする。
コレは10年ほど前に我々エロイ人間が一度通った道でもある。
ただまたソレを繰り返すだけに過ぎません。
いつまで経っても世の中なんてそんなもん、そんなもん。

生命の木が映画化

諸星大二郎の『生命の木』が映画化されるそうで。
っていうか今週公開らしいですが。
もっと早く気づけよ俺。

この諸星先生って人は凄いぞ。
?税務署が抜き打ちで諸星先生の家に税務調査に入ったが、
 無事に調査を終えた税務署の人は、帰る際に諸星先生に
 生活保護の受け方をレクチャーして帰った。

?諸星先生は公務員をしながら投稿を重ねていたらしく、
 年中不採用だったらしいのですが、その採点内容は
 テーマ100点・絵0点・ストーリー30点
 というような他に類を見ない独特の配点をおとりだったらしい。


いやまあ確かにメジャーかと言われたら返答に困るが。
んー、でもマニアックな人気はあるよね。たぶん。
私としても生命の木は読んだ事がないのですけれどもねー。

でも妖怪ハンターとか短編集は結構読んだ事があるぞ。
『魔障が岳』『壷中天』『鬼踊り』とかがイカス。
オカルトが三度の飯より好きな我々ムー世代にはたまらんものがあります。

てなわけで。
観に行こうかな、とは思ってみたりするものの、
新潟じゃ一箇所でしか上映しないらしい。
なんかこう、地雷臭がビシバシするんだよママー!
まあデビルマンを踏んだ私がその程度で躊躇するわけもないのですがねー。
最後にコレでも読んでテンション上げておきましょう。


『世界開始の科の御伝え』
そもそも でうすと敬い奉るは
天地の御主 人間万物の御親にてましますなり
はじめに 天地万物を つくらせたまい
また 土より五体をつくりて人となし
これ あだんとじゅすへるのふたりなり
ぱらいそに二本の天の木あれば かならず
食うことなかれと でうすかたく仰せあるを
じゅすへる あだんをたばかりて
あだんは まさんの木の実をとりて食い
じゅすへるはいのちの木の実を食しける
これより たちまち天の快楽をうしない
あだん その妻えわと下界に追いやられ
畜生を食し 田畑を耕してまいるべし
また じゅすへるの子ども 死ぬことなく
生みふえれば でうす これを憂いたまいて
地をひらきて いんへるのに落としたもう
その子孫 わずかに人からかくれ住み
いのちの木の功力にや 死ぬこと
なしといえども でうすの呪い受けたれば 順次に
いんへるのにひきこまれ 子し孫そん 地の底に身をもがき
きりんと参る日まで 苦しみつきざるというなり

激しく動揺

雪影つくしさんに見られているとはっ。
毎月のお題に対する強引なボケには感服しております。
これからもガンガン飛ばしてくださいましー。

誌上でお礼を申し上げたい所ですが、没になる公算が大きい為(死)
この場でお礼申し上げる事を何卒ご容赦下さいませ。
だって本人頗る恥ずかしがり屋さんですし。
居酒屋で全裸になっておいて何が恥ずかしがり屋さんか、
というのはソレはソレ、コレはコレ。

因果応報

さてさて。
烈火の如き斜陽企業セガが、比類なき斜陽企業タイトーを訴えた模様。

なんでもセガがムシキングの後釜として、
恐竜キングっちゅーのを準備していたのですが、
セガがロケテストをしている間に韓国のメーカーが全く瓜二つのゲームを開発。
韓国国内だけで販売しているだけなら『また韓国か!』で済んだ話なのに、
無謀にもタイトーがその韓国製パクリゲームを輸入&販売。
トサカにきたセガが販売差し止め請求をしちゃったよ?ん。
ってな寸法です。

正直、これは訴えられても仕方が無いんじゃないでしょうか。
あまりにもソックリ。

格ゲー、音ゲーが衰退した昨今、
ゲーセンで今一番稼ぎのあるゲームはカードゲームなわけで。
恐らく、自社でカードゲームを開発する体力が無かったタイトーが、
目先の利益にとらわれて後先考えずに輸入したと思われますな。

ってかさー、最近のタイトーは死に急いでいるとしか思えませんな。
以前発売された『タイトーコレクション』に収録されていたゲームも、
ゲーマー心理が全く分かっていないラインナップでしたし。
レインボーアイランドが入っていないってどうよ?

しかも当時のラングリッサーマニヤですら、
存在自体無かった事にしたがっている、
『ラングリッサー3』のPS2移植までしてしまったようで。
いやはや、正気の沙汰とは思えませんな。

最早タイトーが消滅するのも時間の問題といえるのでは無いでしょうか。
どうしたタイトー。
ゲームを作る中でゲームを忘れたか。
などと思いつつ今日も今日とて三国志大戦に励むのでした。
プロフィール

マギンティ夫人

  • Author:マギンティ夫人
  • 趣味:適当にホラ話をする
    特技:うろ覚え
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。